スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近はネットショップの提供が増えてきてますね『ShopStar(ショップスター)』

最近はネットショップの提供が増えてきてますね、必要の方には
ありがたい話かもしれません。システムも各社独特で自分にあったものを選ぶことも可能ですね。今日は本社が京都にある
ネットオウル株式会社のユニークなネットショップのご紹介です。ネットオウルでは今度、無料でネットショップを作ることが可能なサービス『ShopStar(ショップスター)』の提供を開始しました。はじめに簡単な設定を行っていただくだけで、運営に必要な機能が全て用意され、すぐにネットショップを開店できます。
あらかじめ用意されているテンプレートをマウス操作で編集するだけで独自のデザインを作ることが可能なテンプレート編集機能や、直接HTML/CSSを編集する機能、クレジットカード決済機能など、ネットショップ運営の初心者から上級者まで安心してご利用いただけます。詳しくは↓リンクしてください。
初心者もプロも大満足!無料で開けるネットショップ ShopStar



スポンサーサイト

どこか懐かしいラジオはインテリアにもバッチリ!

ようこそ!

------ ココがポイント! ------
●パワフルな大口径は90mmスピーカー搭載
●選局しやすい大型つまみ
●am/fmはもちろん、短波も受信可能
●acコード付属でデスクや枕元などの据え置きに最適!
●乾電池を使えば屋外でも楽しめます


なんだかちょっと懐かしいデザインの、ノスタルジック3バンドラジオ。パワフルな大口径90mmスピーカー搭載で、ラジオから流れる音もパワフルに聴くことができます。
大型つまみで選局だって楽々!
acコードを使えばお部屋で、乾電池を使えば屋外でもラジオを楽しむことが可能です。

温かみのある木製キャビネットだから、インテリアにも抜群!



ノスタルジック3バンドラジオ S7-651A【総合百貨店 プレジデント】
ノスタルジック3バンドラジオ S7-651A...
4,743円
Ads by 電脳卸

「いかるがの王子」のブロンズ


斑鳩の王子(聖徳太子)


詳細(参照):

~若き聖徳太子の勇壮かつ慈悲に溢れた姿

幼少の頃から聡明で、仏教に深く帰依した斑鳩の王子(聖徳太子)。慈悲と平和を願った王子の行いは、まさに日本の礎です。日本彫刻界に偉大な足跡を 残した北村西望もまた、生涯にわたり愛と平和を希求し、創作活動し続けた人でした。


神馬にまたがる「いかるがの王子」は西望の魂と王子が共鳴し合った崇高な芸術の賜物です。優しさと賢さに満ちた表情。躍動感溢れる勇姿。現存する原型を元に、見事に再現された彫刻作品です。この名作(昭和53年日展出品作)を、北村治禧氏(日本芸術院会員)の監修で 復刻し、あなたのお手元にお届けします。~

ご提供元:【アートショップ】日本カタログショッピング


テレビで見たあの商品が見つかる!SHOPJIMA

日曜マーケットへようこそ!

どこかの町の
陽だまりで行われている、
市、祭り、バザールの
楽しい時間を思い出しながら、
作っています。

楽しく前向きな生き方の情報サイトです。

どうぞよろしく願いします。


テレビショッピングのSHOPJIMA

◎~テレビで見たあの商品が見つかる!SHOPJIMA


ありがとう。

楊柳観音

揚柳観音

ようこそ
観音様の絵を
見てみました。

A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画

楊柳観音、手に柳の枝を執るので、こう呼ばれています。

おそらく柳葉が風になびくように衆生の願いを

聞きたまうということであると思われます。

また病魔から人々を守るとされています。



訪問ありがとう


CM


最近の記事
カテゴリー
やさしさ

CM



リンク集
ご案内
ご紹介





フリーエリア

ネット別天地

ネット別天地へようこそ。

アルパカ毛の手織り品








RSSフィード
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

あるぱか

Author:あるぱか
のどかなところに住んでいます。

野鳥もよく啼いています。

どうぞよろしく願いします。

この絵は富の象徴です。
皆さん富が来ますように。

FC2カウンター
【免責事項】

【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、 自己責任でご利用ください。 常に最善の注意を払っていますが、 情報が間違っていたり変化していることもあります。 それにより生じた損害に対する責任は負えません。 リンク先で生じた損害については一切の責任を負いません。
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。