スピリチュアルメッセージ

次の文章は
大天使ミカエルさんからの
チャネリングメッセージです。
興味のある方はどうぞ!!。



~どんなテレビを見たか、どんな人とどんなことを話したか、気付かないうちに潜在意
識は周りの環境からの影響を受けて、それがあなたの思考の大部分に影響しているの
です。
考え方をどれだけ意識的に前向きにしようと思っても、潜在意識がネガティブな場
合、思考の大部分がネガティブなままであるということです。潜在意識についてはた
くさんの情報が出ているので、調べて活用してみてください。
自分の思考を前向きにする努力はしても、潜在意識を変化させるということはなかな
かしていないものです。
思考に影響を与える要因を変えようと思うなら、まず潜在意識を浄化し、高次元の意
識、つまり宇宙意識満たしてしまうことです。
潜在意識に働きかけるのが初めてなのであれば、しばらく続けてこのワークを行う必
要があります。人はまだ完全には力を保てていないので、簡単に周りの影響を受けて
しまうのです。例えばスピリチュアルなワークショップに参加して、気分も落ち着い
て、わくわくしながら、喜びの中で家に帰ったとしても、普通の世界に戻るとすぐに
その喜びが消えてしまうかもしれません。気付かないうちに、世界中を支配している
集合意識のマトリックスの影響を受けてしまうからです。ですから潜在意識を高次の
意識を満たしておくと、必要のないものが入ってくることがありません。浄化につい
てはいろいろな方法がありますから、気に入ったものを続けてやってみるべきです。
最初は時間も努力も必要になりますが、慣れてくれば、1,2分で、他の事をしながら
でも浄化ができるようになります。

浄化の方法の一つとして、聖ジャーメインのバイオレット・フレームがあります。
紫の炎の瞑想をしながら、不要なエネルギーを燃やしつくすという方法です。
どんな方法であっても、浄化が終わったら、高次元の意識とつながることを意図しま
す。
潜在意識を高次元の意識で満たしておけば、思考も高次元に基づいたものになるから
です。

ここにいる人はアセンションを求めています。
それにはまず、思考を自分のものにする必要があります。
どんな方法であれ、マインドを自分自身でコントロールする必要があるのです。
ですから日常生活の中で潜在意識をこの浄化、そのあとの必要なもので満たすことを
行ってください。
特に今、世界は恐怖心で満ちています。
食糧がなくなる、石油がなくなる、そういった欠如の意識が普及し、それをもとに多
くの人が恐怖を感じているのです。それは一部の人が多くの人をコントロールする一
つの方法です。人はエネルギーが足りなくなるのが怖いのです。どんな戦争も、エネ
ルギー欠如に対する不安から起こっています。エネルギーが足りないから、他の人か
ら、他の国から取ろうと、戦争がはじまるのです。~

この記事の全文はこちらにリンクすると読めます。
ありがとう。
すぴ
スポンサーサイト

クライオンとは? クライオンについての本のご紹介

クライオンについての本のご紹介

~クライオンとは
クライオンとは人間一人ひとりが壮大な存在であると説く壮大な宇宙的存在です。
クライオンの伝えるとおり、全ての人が神の表現であり、一人ひとりが全体に貢献するため独自の
ワークを行なっています。大天使ミカエルやメタトロンに深い関連のあるクライオンは性別のない
愛の本質を象徴する存在であり、地球の地軸を調整し、人が内なる神聖さに目覚め進化を
続けていくために必要なエネルギーを設定しました。~
http://www.ambassadorsoflight.net/jp/kryon.htmlよりの転載です。

本の詳細

最もポピュラーなチャネリングの本!

マグネティック・サービス、クライオンが

終末の時を迎えた地球と人類に送る愛と再生のメッセージ―。



著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
キャロル,リー
カリフォルニア州在住のビジネスマン。カリフォルニア州ポイント=ロマのカリフォルニア・ウェスタン大学で経営学と経済学の学位を取得。テレビやラジオ放送の録音を専門とし、クライオ小像(アメリカのラジオ・テレビのコマーシャルで年間最高の作品・演技などに与えられる)と英国独立放送協会賞を何度も受賞している。48歳のとき、今回の人生における自分の真の目的といえる、クライオンの言葉を受けとりはじめた。1996年、雑誌『Kryon Quarterly』を創刊(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

クライオン〈1〉終末の時―内なる平和のための新たな情報

珍しいマッコウクジラの跳躍

今日の記事は私がよく伺うサイトよりの引用です。

そのサイト:シリウス文明がやってくる

以下引用文

whale.gif

2009年09月24日
クジラ類やイルカ類も、地球人類の霊的覚醒を強く促している

マッコウクジラ 北海道知床で珍しい跳躍見せる



跳躍するマッコウクジラ=北海道根室管内羅臼町沖の根室海峡で2009年9月19日、本間浩昭撮影

 シルバーウイーク初日の19日、北海道知床で珍しいマッコウクジラの跳躍が観察され観光客らが歓声を上げた。世界自然遺産に登録されて4年。海のエコツアーが注目を集めている。

 知床ネイチャークルーズの旅客船「エバーグリーン」(長谷川正人船長、19トン)が羅臼港の北東、約14キロで遭遇した。丸太のように並列して激しく潮を吹いていた若いオス3頭のうちの1頭が、全身を計3回、海の上にさらけ出した。

 体重20トンは超えそうな“空飛ぶクジラ”を目撃した近藤芽依ちゃん(5)=東京都練馬区=は「テレビよりすごかった」と本物の迫力に感動の笑顔。【本間浩昭】
(9月20日9時15分配信 毎日新聞)



上記のような、クジラ類やイルカ類が、
飛び跳ねたなどというささやかなニュースも、
地球人類に対して、霊的覚醒を促すもの、
あるいは、物質界という「この世界」の終焉とともに、
多次元宇宙に拡がる新しい時代が
始まりつつあることを、教えてくださっているサインです。

上記と似たニュースとしては、
クジラ類やイルカ類が、潮流の関係で、
何処かの湾に迷い込んだ、というものがあります。

また、普段、姿を見せないような海域で、
彼らが何頭かの集団で現れた、
というニュースも然りです。

そもそも、ニュースとして、
取り上げるほどのネタなのだろうかという、
この手のニュースは、微笑ましいものではありますが、
これらのニュースは、大きな変容における霊性進化の
入口に立っている、私たち生命体にとっては、
非常に最重要なサインであるニュースとなっています。

彼らは、その点について、
危機的なサインとしてというよりも、むしろ、
祝福のサインとして発信しています。

ですから、私たちは、祝福的な意味合いを強く持って、
感謝の念を強く意識して、新しい時代へ入っていくことが、
最も望まれる姿勢や態度となります。


以上です。

オーラ体で経験したことすべてを、その紫の炎に通します。


こんにちは!

スピリチュアル(霊性)を進化させたい方のために!

レイ・チャンドランさんのチャネリング情報を

お伝えします。

公開チャネリングメッセージ

2006年 7月8日  「聖ジャーメインの瞑想」


では瞑想でチャネリングを終わります。
日常生活にも活用できることです。
それをここで皆さんに今お伝えするのにはある理由があるからです。
セント・ジャーメインからのメッセージによるものです。
セント・ジャーメインはアセンデットマスターです。
地球の惑星の癒しの鍵を握る存在です。

DNAには12の層があるわけですが、それぞれ神聖な名前を持っています。
ひとつだけ名前がないものがあるのですが、そのひとつがセント・ジャーメインです。
それが、変革の炎と言われています。その瞑想をしましょう。

これは変革を起こすための瞑想です。
毎日、毎晩5分ほどこれをすると、その日に受けてしまったネガティブなエネルギーを変化させる、
つまり自分にとっていいものに変化させることができる瞑想です。

聖ジャーメインという存在は人間として何回か生まれ変わってきいます。
イエスキリストの父親のヨゼフとしても生まれ、聖フランシスコ。
その他、フランシス・ベーコンという哲学者でもありました。
シェークスピアというのは実在しなかった存在で、シェークスピアの作品は
フランシス・ベーコンという人物が書いたものです。
ペンネームのようなものですね。
あとコロンブスでもあり、その他にもいろいろな人間として生まれてきました。
今はこの変革の時期にある地球のために光りを保っている存在です。

バイオレットフレーム瞑想・・紫の炎といわれている瞑想方法です。
今、解決したい問題や重荷があればその紫の炎で、
別のエネルギーに変えるという瞑想方法です。

たとえば、上司と問題があるとか、友達と問題があるようなときに
この紫の炎をその人に送ることができます。
先ほどと同じように、送ったことに対する結果などのアジェンダをつけないで送ります。

送る時に、彼女が私にどんないやなことをしたかを理解して、謝りに来ますように、などのような
形では送るべきではありません。
そういった方法ではうまくいきません。ただ何も考えずに光だけ送ります。

それ以外でも、何も問題がない時も職場から否定的なエネルギーを持ってくることもあります。
たとえば、この部屋に来る前にコーヒーショップに行ってコーヒーを買った人もいます。
でも、すでにコーヒーを買った時点で、レジにいた人とあなたとの間にエネルギーが
作り出されてしまっています。
あなたがどんな行動をしてもそこにエネルギーが生まれています。
そういったエネルギーを家に持って帰りたいでしょうか?

ですから自分がした行動や言動を含め、もしくは自分の表面的なことだけではなくて、
自分の感情体やエーテル体、オーラ体で経験したことすべてを、その紫の炎に通します。

この紫の炎の瞑想を毎日すると3ヶ月で自分の中の否定的なものというのが軽くなるはずです。
まず、何かのヒーリングは感情に対して行うことから始まります。
病気というのはすべて感情から始まるからです。

10分ほどなので、では瞑想してみましょう。

もし自分に合うと思えば、家でもやってみてください。
決まったルールというのはありません。自分に合った方法でやってみてください。
一番重要なのは純粋なインテント=意図です。

リラックスして両足を地面につけます。3回深呼吸をします。
息を吸う時に背骨の付け根から息を吸ってください。次第に深く深く息をします。
紫の寺院に行くインテントをします。そのお寺というのは5次元にあります。
あなたの意識が体からクルクル廻りながらクラウンチャクラから出て行きます。
そして5次元へと向かって行きます。
そこに届いたら、今まで何百万年もの間培ってきてしまった否定的なエネルギーを
変化させる意図をします。

自分が拡大しているという感覚を得るという人もいますし、そうでない人もいます。
それは大きな問題ではありません。
純粋な意図さえあれば、インテントさえすればそこに到達します。

その部屋にたくさんの椅子があることを想像します。
そしてこの部屋の壁や天井からたくさんの紫の炎が入ってきます。
紫の泉があります。そしてそこから紫の光がそこから吹き出ています。

あなたは椅子に座っていて、椅子の下から紫の炎が噴出してきます。
その椅子の下から吹き出る紫の光を自分の第一のチャクラから頭の上まで吸い込みます。
自分がこの世界に戻るときにその紫の光も持ってきます。
そして自分自身に有効に働かないエネルギーを紫の炎で変化させる意図を与えます。
特に、心の中で許せないと思っている人たちのことを考えている人は、
その人の存在をこの紫の光りで包みます。

そして自分自身で治すことの出来ない病気や傷みをもっている人はその椅子の下からくる
紫の炎でそれを変化させます。
必要なだけその部分に紫の光りを送ってください。

この紫の炎の寺院にはいつでも行くことができます。
ここにセント・ジャーメインが住んでいます。
そして観音さまもここに住んでいます。
たとえば職場で問題が起きたときも、一人座れる場所を見つけてこの瞑想して、
この寺院に繋がってみてください。
この瞑想方法非常に簡単なように聴こえますが、非常にパワフルなものです。
自分自身でこの紫の寺院に繋がる方法をやってみてください。

まず、この寺院にいるときに、今までの人生もしくは過去世で自分を傷つけた(と思っている)人を
許してあげるべきです。
まず、あなたが一番傷つけられたと思っている人を自分の愛とこの紫の光で包みます。
そして自分を傷つけた(と思う)人を完全に、完全に、完全に許します。
そして自分自身の他人に対する怒りや罪悪感というのもこの紫の光で包んでしまいます。

というのは、神というのは、神が許さないというものは何一つ存在しないからです。
誰かを殺した人にでも、殺人者でも神は許すものです。
というのは、神というのは純粋な愛だからです。

周りのもの全ては、あなたを傷つけることはできません。
あなたは完全に、完全に、完全に許してあげます。
その許しが完全に終了したと思ったら、クラウンチャクラ、頭の上から自分自身に意識を戻します。

もしこの方法が気に入ったのであれば、毎日続けてみるとよいでしょう。
もちろん義務感でこれを続ける必要はありません。
どんな瞑想方法であれ、自分に合ったものを選んでやってみるべきです。
でも多くの人がこの瞑想方法を気に入って、たくさんの人を助けています。


あなた方に祝福を・・・
もう一度皆さん自身の中にある神聖な部分を見つけるように。
玉葱の皮を一枚一枚剥いてその中のダイヤモンド見つけるようなこと、
そういうワークをはじめることを薦めます。
あなた方が信じても信じなくてもダイヤモンドというのはあなたの中にあります。
そしてこの世を離れる時、その光りと一つになります。
死ぬ時までその光りと繋がる時を先延ばししたいですか?
それとも今この時点で繋がろうと思いますか?
それはあなた方の自由意志で決めることができます
あなた方に祝福を。
みなさんにお会いできたことを嬉しく思います。
あなたがたに祝福を・・・




リンク元:http://www.ambassadorsoflight.net/jp/mcjul06stgamain.html

微小のエネルギーとして体の中に存在するもの、それがオーラのエネルギーです。

そして、もうひとつのエネルギーの経路がオーラです。

微小のエネルギーとして体の中に存在するもの、それがオーラのエネルギーです。

チャクラのエネルギーと、オーラのエネルギーはあまりに微小であるため、

まだ科学的にはきちんと把握されていません。


ただしエネルギーセンターがあるということに関しては、今は科学分野でも

認められています。

こういったタイプのエネルギーを開放する方法はいくつかあります。

例えば、体からエネルギーを開放する方法。

つまり、鍼や指圧、マッサージのようにただ触るということであって、

エネルギーを開放することができます。

マッサージなどもエネルギーを解放するための一つの方法であるということです。

どのようにして体からエネルギーを出すのか、開放するのかについて、

もっと学んでみてください。


レイ・チャンドランさんのチャネリングより

http://www.ambassadorsoflight.net/jp/mc09janyashua.html
訪問ありがとう
最近の記事
フリーエリア
RSSプチタビ雑誌

ふらりブログのプチタビ雑誌

やさしさ
リンク集
ネット別天地

ネット別天地へようこそ。

アルパカ毛の手織り品






レゴランド


IROIRO情報

カテゴリー
アロマ他
ご案内
ご紹介








忍者ランキング


RSSフィード
ブログ内検索
ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

あるぱか

Author:あるぱか
のどかなところに住んでいます。

野鳥もよく啼いています。

どうぞよろしく願いします。

この絵は富の象徴です。
皆さん富が来ますように。

FC2カウンター
月別アーカイブ
【免責事項】

【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、 自己責任でご利用ください。 常に最善の注意を払っていますが、 情報が間違っていたり変化していることもあります。 それにより生じた損害に対する責任は負えません。 リンク先で生じた損害については一切の責任を負いません。
検索