FC2ブログ

訪問ありがとう




最近の記事


フリーエリア


やさしさ


リンク集


ネット別天地


ネット別天地へようこそ。

アルパカ毛の手織り品






レゴランド

カテゴリー


ご案内


忍者ランキング




RSSフィード


ブログ内検索


ブログランキング


プロフィール

あるぱか

Author:あるぱか
のどかなところに住んでいます。

野鳥もよく啼いています。

どうぞよろしく願いします。

この絵は富の象徴です。
皆さん富が来ますように。


検索




ご案内


IROIRO情報


IROIRO情報


アロマ






月別アーカイブ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壺の金貨

ようこそ

スピリチュアル系の情報サイトより、ご紹介します。

(以下はチャネリング情報であり、効果を保障するものではありません。)

~このシンボルは富の象徴です。富とは本来、心の中にあるものです。
ただ、この3次元の世界で生きるために人は富が必要でもあります。
このシンボルは「自分は豊かになれない」という恐怖心のある人が使うといいでしょう。
富に対する恐怖のある人は多くが「足りない」(お金が十分にない、等)というエネルギーを発信していて、言うまでもなくそのエネルギーが戻って来ているのです。このシンボルを家に置くと、家そのもの、そして住んでいる人にも影響を与えます。

常にお金が足りないという不安のエネルギーを発信している人は、壁や家具など、家の全てが
そのエネルギーを受けとっており、解放しないとそのエネルギーが蓄積されていきます。

そしてその家に蓄積されたお金に関連したエネルギーはその家の人の行動や気分、精神そして感情に対して継続的に影響を与えることになります。このシンボルを家の目立つ場所に置くことにより、ゆっくりと蓄積されたエネルギーが浄化されはじめ、段階的に住んでいる人も変わることになります。

このシンボルを瞑想に使ってもいいでしょう。このイメージからエネルギーをお腹へと吸い込みながら体全体へと行きわたらせ、吐きながら「不足している」という不安に関連したエネルギーを全て押し出します。このシンボルは一つだけでなく、階段、お風呂、玄関、寝室など、様々な場所に複数おいても構いません。~


壺の金貨



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。