FC2ブログ

記事一覧

コロナウィルスにも!インフルエンザにも!昔ながらの紅茶の効能

こんにちは!
紅茶はお好きですか?
よく飲まれていますか?

イギリス人の紅茶好きは有名ですね。
その元のアジア圏特にインドでは
チャイといってミルクやスパイスの
入った紅茶が飲まれています。

紅茶のいいところ
毎年この時期の インフルエンザの感染を阻止する
のが紅茶の効能のひとつです。

風邪は万病の源といいます。たかが風邪と
油断して放っておくと、病気を誘発することになりかねません。

そこで注目されるのが紅茶の薬効です。
紅茶には風邪の大御所であるインフルエンザの
ウィルスの活動、増殖を抑える働きがあることが
確認されています。

~~~~~~~~~~~~~~~

これは紅茶の中に含まれるテアフラビンの働きに
よるもので、A型、B型などウィルスの種類に関係なく
有効に作用し、即効性があります。

また細胞がウィルスに感染してしまってもその
増殖を抑える働きもあります。

ただし、紅茶にミルクを加えると、テアフラビンが
ミルクのたんぱく質と結びついて、この作用は弱まってしまいます。

また、紅茶の抗ウィルス作用を市販のうがい薬と
比較したところ、予想以上に紅茶のほうに効果がある
ことがわかりました。

出がらしの紅茶で十分効果がありますので、
特にインフルエンザが流行する冬場は、お出かけ前や
外から帰ったら後に、
毎回「紅茶のうがい」をする習慣をつけましょう。

昨日も電車に乗ってみると
半数以上の方がマスクをしていました。
今騒がれているコロナウイルスのせいかもしれません。

昔から親しまれていた紅茶にこのような
効力がありますので覚えておくのも
暮らしの智恵かもしれませんね。

読んでくれてありがとう。


PR
【Amazon.co.jp限定】 トワイニング ザ・ベストファイブ 50P ティーバッグ
スポンサーサイト



訪問ありがとう



検索


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネット別天地


ネット別天地へようこそ。

アルパカ毛の手織り品

プロフィール

あるぱかちゃん

Author:あるぱかちゃん
のどかなところに住んでいます。

野鳥もよく啼いています。

どうぞよろしく願いします。

この絵は富の象徴です。
皆さん富が来ますように。

ブログ内検索

FC2カウンター

【免責事項】


【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、 自己責任でご利用ください。 常に最善の注意を払っていますが、 情報が間違っていたり変化していることもあります。 それにより生じた損害に対する責任は負えません。 リンク先で生じた損害については一切の責任を負いません。